2019年02月08日

とらや三昧

赤坂に昨年秋、リニューアルオープンした、とらや赤坂店を見に行きました。

IMG_20190208_144120_R.jpg

吉野のヒノキがふんだんに使われていると聞いて、その使い方を見に行ったところ、地下のギャラリーでは書の展覧会が開催中。

IMG_20190208_143341_R.jpg
とらやのパッケージの菓銘は、長年一人の書家の方が手がけられてきたそうです。
その書家、古郡達郎氏の展覧会でした。

IMG_20190208_143445_R.jpg

IMG_20190208_143501_R.jpg

菓銘だけでなく、パッケージの虎の縞模様も古郡氏の手によるもの。
怖い虎ではなく、長く生きて知恵のある、どこか可愛らしい虎を髣髴とするシマシマでしたわーい(嬉しい顔)

IMG_20190208_143619_R.jpg
壁ものっぺりとした平面ではなく凝った木組みです。
手の込んだ、美しい建物でした。

こちらの建物はリニューアルされることになった際、周辺と同じような高層ビルになる案がありました。
しかし、社長の「それは、とらやではない」というひとことで覆り、今の低層の建物になったとか。

「ふさわしさ」を貫く姿勢が、室町時代から「皇室御用達」(明治2年以前は御所御用達)として続く暖簾を支えて来たのでしょうね。

赤坂店の視察の後は、こちらも昨年夏にオープンしたばかりの、TORAYA CAFE青山店へ。

IMG_20190208_150542_R.jpg

青山店の内装や什器類も、国産の木が目立ちますね。

IMG_20190208_152200_R.jpg

こちらではお買い物の他、カフェメニューも楽しめます。
赤坂店3階のカフェ「虎屋菓寮」には入らなかったので、喉はからから。

IMG_20190208_150604_R.jpg

カジュアルで落ち着いたカフェスペースで、温かい小豆茶と黒豆黄粉羊羹を美味しく頂きました黒ハート

IMG_20190208_151422_R.jpg

今度は仕事ではなくのんびりと、お茶とお買い物を楽しみに行くことにします。
posted by 三井寿里 at 23:00| Comment(0) | お散歩