2018年09月22日

バースディディナー

9月22日は私の誕生日。
お祝いのメッセージをくださった皆様、ありがとうございましたわーい(嬉しい顔)
またこれから一年、楽しく過ごしたいと思っていますので、どうぞお付き合いくださいexclamation
よろしくお願いしますぴかぴか(新しい)

今夜のディナーは神楽坂のスペイン料理店「エスタシオン」さんで頂きました。

IMG_20180922_191537_R.jpg

お店は神楽坂の路地を入って、石段の途中にあります。
IMG_20180922_191515_R.jpg
この雰囲気がいかにも神楽坂らしい黒ハート

お料理は5皿のコース、お酒はそれに合わせて5種類+最初の一杯。

IMG_20180922_200132_R.jpg
スターターはイベリコ豚のドライソーセージと、サバを使ったエンパナーダ。
エンパナーダはスペインだけでなくポルトガルや東南アジア、中南米まで広く食されているパイ料理で、これは一口大のガリシア風。
噛みしめると確かにサバが顔を出します。
お、美味しい…exclamation

最初の一杯は、スペインの発泡ワイン、カヴァ。
IMG_20180922_203709_181_R.jpg
エスタシオンはスペインワインの中でも特にロゼにこだわりがあって、こちらのカヴァもロゼです。

IMG_20180922_201110_R.jpg
すっかり華やかな気分になったところで、一皿目。
石巻産サワラと焼きナス。白いソースは、アーモンドとニンニクを使ったアフォ・ブランカ。
アフォ・ブランカは、白いガスパチョ。
本来は一品として出て来るスープを贅沢にソースとして頂きました。
焼きナスと、バーナーで炙ったサワラが香ばしく、アフォ・ブランカを絡めたらもうとろけそう…ぴかぴか(新しい)

ここからは、お料理に合わせたスペインワインが出て来ます。
IMG_20180922_201156_R.jpg
サワラに合わせたのは、バスクの白「チャコリ・アゲーレ」。
「チャコリ」は、スペインの微発泡ワイン。
元は農家の自家消費用で、どぶろく的な飲み物だったようです。
微発泡ゆえか適度に泡が立つよう、高い位置からワインを注ぎ落とす「エスカンシア」と呼ばれる独特の注ぎ方をします。

IMG_20180922_204111_R.jpg
二皿目は、真ダコのプランチャ。
「プランチャ」はスペインの鉄板焼きです。
こちらのタコは一度蒸してから焼いているので、歯ごたえ柔らか黒ハート

IMG_20180922_204220_R.jpg
合わせたのは「カンスモイ」。
程よい酸味ですだちを絞ったタコによく似合いました。
そして何よりこの綺麗なピンクかわいい
ずっと眺めていたかった…黒ハート

IMG_20180922_205950_R.jpg
三皿目は、肉料理。
牛肉の煮込み、フリカンド。
黒いのは、黒きくらげかと思ったら、「トランペット茸」というキノコでした。
歯ごたえがよくて、お肉に負けない美味しさexclamation×2
乾燥させたものが一般にも販売されているようなので、うちでも使ってみようかな。

IMG_20180922_210003_R.jpg
お酒は「プロトス ロサード」。
美しいルビーレッドですが、これもまたロゼです。

そして四皿目。
IMG_20180922_212325_R.jpg
イベリコ豚のアサード。
緑色のソースは本来パクチーを使うらしいのですが、苦手な人も多いので、こちらのお店ではクレソンを使用しています。

IMG_20180922_212342_R.jpg
ここで初めて赤が出て来ました。「30コぺロス」。
オーナーシェフが現地に出向き、非常に気に入って買い付けた、思い入れのある赤だそうです。

そして五皿目は、こちら。
IMG_20180922_215020_R.jpg
イカスミのアロスメロッソ。
アロスは米、メロッソは「蜜のような」で、とろりと煮込まれた米料理。日本のおじや、イタリアならリゾットです。

IMG_20180922_215133_R.jpg
これがまた泣きたくなるほど美味しい。
口に入れると旨みがふわあと広がって、飲み込むのがもったいないくらい。

IMG_20180922_215305_R.jpg
合わせたのは「マス・コンタル」のロゼ。
オレンジがかったピンクが綺麗ですかわいい

で。
ここで本来ならば、デザートに行くわけですが。

このイカスミのアロスメロッソを頂いた我々、更に食欲が増してしまいまして、
何と更に一品、がっつりとしたお肉料理を追加で注文してしまいました。

IMG_20180922_224132_R.jpg
ジャージー牛のアサード、ブルーチーズソースです。

最後の最後にすみませんexclamation
でも美味しさゆえの食欲ですからexclamation

IMG_20180922_222806_R.jpg
こちらのお料理には、赤「アレニスカ」。
最後の一滴まで、しっかり堪能いたしました。

IMG_20180922_230328_R.jpg

IMG_20180922_230613_R.jpg
デザートのバスク風チーズケーキと、エスプレッソを頂いて、名残惜しくお店を後にしました。
たっぷり美味しいものを頂いたことだし、これで一年頑張れます手(グー)
ご馳走様でしたぴかぴか(新しい)

エスタシオン
https://tabelog.com/tokyo/A1309/A130905/13187660/

posted by 三井寿里 at 23:59| Comment(0) | グルメ