2018年04月26日

FBやめた

Facebookをやめました。
アカウントを削除するかどうかは決めていませんが、とりあえず更新はしないことに。

理由は、Facebookとメッセンジャー両方で、怖いことがあったから。
やはり、本名とか顔とか晒すのは怖いですね。

仕事のSNSは、リアルに名刺交換した人だけを対象に、エイトでぽつぽつとやって行こうと思います。
Twitterやインスタで繋がっている皆さまは、これからもよろしくお願いします。
posted by 三井寿里 at 20:51| Comment(0) | 日々徒然

2018年04月24日

東京大仏

昨日は、数年ぶりに東京大仏にも立ち寄りました。

IMG_20180423_110716_R.jpg

東京大仏があるのは、植物園に隣接した乗蓮寺の境内。

IMG_20180423_110807_R.jpg

この立派な山門をくぐった右手です。

IMG_20180423_111149_R.jpg

日本で三番目に大きな大仏様と言われていましたが、つい先日、日の出町に鎌倉の大仏様より大きい大仏様が出来たので、今は四番目になったようです。
それはともかく、この優しいお顔が私は好き。

IMG_20180423_111104_R.jpg

本堂の周囲は、あちこちメンテナンス真っ最中でした。
冬の間に荒れてしまった庭を綺麗に直して、春の装いにするのでしょうか。

IMG_20180423_111013_R.jpg
この鐘楼も良い雰囲気。

まだ見たことのない方、一度はお勧めしますぴかぴか(新しい)

乗蓮寺
https://www.tripadvisor.jp/Attraction_Review-g1066446-d2269053-Reviews-Jorenji_Temple_Tokyo_Daibutsu-Itabashi_Tokyo_Tokyo_Prefecture_Kanto.html
posted by 三井寿里 at 23:14| Comment(0) | 日々徒然

2018年04月23日

赤塚植物園

以前から行きたいと思っていた赤塚植物園に行って参りました。

IMG_20180423_101021_R.jpg

こちらは板橋区立植物園。
閑静な住宅地の中にあります。

IMG_20180423_104609_R.jpg

規模は大きくありませんが、落ち着いた雰囲気で、静かに散歩を楽しむ方々がちらほら見受けられました。

IMG_20180423_102007_R.jpg

IMG_20180423_104259_R.jpg

IMG_20180423_102043_R.jpg

どういう用途なのか、日本庭園の見本園もありました。

IMG_20180423_102733_R.jpg

IMG_20180423_103108_R.jpg

惜しむらくは、どこの駅からも徒歩20分以上離れていること。
バスや車を使った方が無難かなあ。

お隣は東京大仏で有名な乗蓮寺さんなので、参拝の際には、植物園にも立ち寄られてみてはいかがでしょう?

赤塚植物園
http://www.city.itabashi.tokyo.jp/c_kurashi/065/065807.html
posted by 三井寿里 at 23:30| Comment(0) | お散歩

2018年04月22日

タイヤ交換

朝からスーパーオートバックスにタイヤ交換に行って来ました。
開店直後だというのに、既に順番待ちの方々がいて、店の案内表示も「店員にお問い合わせください」状態あせあせ(飛び散る汗)

IMG_20180422_122555_R.jpg

とにかくタイヤ履き替えられて良かったexclamation
足回りが軽くなりましたわーい(嬉しい顔)

ところで、こちら。
スーパーオートバックスで売っていた、ヒノキチップです。

IMG_20180422_124459_R.jpg

ヒノキの香りは覚醒作用もあるので、そういう意味でも良いですね黒ハート
posted by 三井寿里 at 16:12| Comment(0) | 日々徒然

2018年04月21日

ニトリだけに

ニトリに鳥の楽園がありました。

_20180421_181524.jpg

ニ「トリ」だけに……exclamation


すみませんでした。
posted by 三井寿里 at 23:02| Comment(0) | 日々徒然

2018年04月20日

「プラド美術館展」

Meetarowさんと「プラド美術館展」を観て参りました。

IMG_20180420_222431.jpg

プラド美術館といえば、言わずと知れたスペインのマドリードに建つ美の殿堂。
素晴らしいゴヤのコレクションで知られていますが、今回中心となっているのは、私の大好きな画家ベラスケスの作品ぴかぴか(新しい)ということで、入館前からハアハア興奮気味。

ベラスケスの絵は7枚。
「ラス・メニーナス」が今回来なかったのは残念ですが、それでも十二分に堪能しましたexclamation
特に若くして亡くなった王子の幼少期を描いた「王太子バルタサール・カルロス騎馬像」。
馬のお腹がずいぶんとぽってり丸いなあと思ったら、天井近くに飾られることを考えて、下から見上げた時に、馬が頭上を飛び越えて行くような立体感、躍動感を味わえるよう描かれているそうで……凄いよ、ベラスケスぴかぴか(新しい)

他にも、ルーベンスやブリューゲル(父)の作品もあって、豪華な内容の展覧会でした黒ハート
音声ガイドのプレゼンターが及川光博というのも素敵るんるん
Meetarowさん、誘ってくれてありがとうexclamation×2

会期中もう一度くらい行きたいなあ。

プラド美術館展
https://artexhibition.jp/prado2018/
posted by 三井寿里 at 23:49| Comment(0) | レポート

2018年04月18日

怪物舞踏団

通勤の電車で、無音のCMを観て面白いな〜と思っていたら、凄いメンバーでしたぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)



怪物を従えてやぐらの上で歌う女帝のような女性は誰だexclamation&questionと思ったら、まさかの石川さゆり……exclamation×2
椎名林檎の「神様、仏様」のMVを髣髴とする映像でもありました。

カッコいいexclamation×2
posted by 三井寿里 at 19:21| Comment(0) | 日々徒然

2018年04月16日

初スイパラ!

お友達のけいとさんに誘って頂いて、スイーツパラダイスでランチして来ました。
実は私、スイーツパラダイス初体験です(多分)
ちなみにお店は、新宿東口店。

IMG_20180416_122030_R.jpg
何故にスイパラかというと、新宿東口店がMSSPとコラボ企画中だから。
(けいとさんはMSSPのファン)

_20180416_161755_R.jpg

IMG_20180416_122000_R.jpg

IMG_20180416_122112_R.jpg

コラボメニューはフードもドリンクもめっちゃ可愛かったわーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい)
レギュラーメニューのビュッフェと、コラボメニュー(フードとドリンク一品ずつ)、それに限定コースターが付いて2000円ってお安くないですかexclamation&question

IMG_20180416_122037_R.jpg

物販コーナーもありました。
お菓子とじゃれるメンバーのイラストが可愛かったかわいい
ちょっと新たな扉を開いてしまいそうです。
けいとさん、誘ってくれてありがとう黒ハート

posted by 三井寿里 at 20:00| Comment(0) | 日々徒然

2018年04月15日

樹とみどりのフェスティバル

今日はお仕事。
朝から、武蔵野公園で開催された「樹とみどりのフェスティバル」に参加して来ました。

IMG_20180415_110313_R.jpg

雨も開場頃には止んで、一安心。

IMG_20180415_185610_R.jpg

こちらは同じブースの方から頂いた、木の実です。
左上が、ふうの木。
右がヒマラヤスギ。
左下がプラタナスの実だそうです。

ヒマラヤスギなんて、まるでバラの花みたいexclamation

まだまだ知らないことがいっぱいです。
posted by 三井寿里 at 22:15| Comment(0) | お散歩

2018年04月14日

白洲次郎・白洲正子の暮らし展

セシルを誘って、池袋東武で開催中の「白洲次郎・白洲正子の暮らし」展を観て来ました。

IMG_20180414_124658.jpg

白洲次郎は(もう説明など要りませんよね)終戦後の日本で、吉田茂の懐刀として連合国軍最高司令官総司令部と渡り合った切れ者。
そして、彼の妻であり著名な随筆家であった、白洲正子。

会場では、二人の愛用の品や、終の棲家となった「武相荘」に置かれていた品々を中心に展示されていました。

車好きのセシルが大喜びしたのは、会場入り口に展示された次郎の愛車、ベントレーぴかぴか(新しい)
普段は加須のワクイミュージアムに展示されているそうです。
まさか実物が観られるとはぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

一方、私はといえば、二人が結婚前に交わした互いのポートレートに釘付け。
次郎が正子に贈った写真には、あの、有名なメッセージが書き込まれていました。

”You are the fountain of my inspiration and the climax of my ideals.”
(君は僕の霊感の泉であり、究極の理想だ)

まあ、そんなメッセージを贈って結婚しておきながら、結婚後は「夫婦円満の秘訣は?」と聞かれて、「一緒にいないこと」と答えているんですけどもw

結構ご存じない方もいるようなのですが、実は白洲次郎は東北電力の初代会長でもあります。
本によれば、会長室にこもるより、作業着を着込んで長靴を履いて、ゲレンデバーゲンで現場を走り回ることを好む会長だったそうで、東北出身者としてはちょっと誇らしい気分です。

_20180414_141039.jpg

これを機会に、武相荘へも足を延ばしてみたくなりました。
今年の「いい夫婦の日」にでも行ってみましょうか。

posted by 三井寿里 at 23:45| Comment(0) | 日々徒然

2018年04月13日

手塚治虫小説集成

今、これを読んでいます。

_20180413_121503_R.jpg

「手塚治虫小説集成」。
1943年から86年にかけて、手塚治虫によって書かれた短編をまとめた一冊です。

まだ2編しか読んでいないのですが、面白いexclamation
怪談かな?と思いきや、科学的な説明でオチが付いたり、美形の探偵が出て来たりぴかぴか(新しい)

読み進めるのが楽しみですわーい(嬉しい顔)

posted by 三井寿里 at 23:44| Comment(0) |

2018年04月12日

落ち着いて来ました

花粉症の症状が落ち着いて来ました。
この分だと、ヒノキ花粉症は併発してないかな?
スギにしてもヒノキにしても、やはり森林を荒れ放題にしておくのは良くないね。
無花粉のスギやヒノキへの植え替えが、どんどん進んでくれますようにexclamation×2

_20180413_004007.jpg

今回は、アレジオンを出してもらったものの、途中で胃が痛くなって、アレグラに戻しました。
私の体質にはアレグラの方がいいみたいです。

皆様もどうぞあと少し、花粉症の時期を乗り切ってください。

posted by 三井寿里 at 23:50| Comment(0) | 日々徒然

2018年04月10日

ファッショナブルイースター

今日は代休。
朝からSAORI嬢とディズニーシーへ行って来ましたぴかぴか(新しい)

IMG_20180410_100107_994_R.jpg

シーではイースターイベントの真っ最中。

IMG_20180410_100107_996_R.jpg

「ファッショナブル・イースター」のテーマどおり、ダンサーの衣装もフロートも、とっても華やかぴかぴか(新しい)
「春の歓び」を堪能しましたexclamation

華やかなフロートが続く中で、ひときわ可愛かったのが、こちら。

_20180410_122838_R.jpg

四匹揃って、何とキュートな黒ハート黒ハート黒ハート

IMG_20180410_130844_R.jpg

期間限定のフードも忘れちゃいけません。
こちら、イースター限定の「スプリングテール」。
ふっくら可愛く蒸しあがったお饅頭の中身は、チキン&チーズカレーです。
美味しかった黒ハート

乗りたかったアトラクションも乗れたし、お買い物も出来たし、満足満足ぴかぴか(新しい)
SAORI嬢、一日どうもありがとうexclamation
posted by 三井寿里 at 23:50| Comment(0) | お散歩

2018年04月08日

魚市場 旬

花粉シーズンはなかなか楽しいお出かけが出来なくて、ちょっと欲求が不満気味です。
せめて日常の買い物くらい目先を変えようと、以前テレビで紹介されていた、練馬の「魚市場 旬」に行ってみました。

IMG_20180408_150726_R.jpg

週末ということもあってか、凄い混みようどんっ(衝撃)どんっ(衝撃)どんっ(衝撃)
しかも私たちが行った15時からはマグロの解体ショーがあって、更に人がいっぱいにがく〜(落胆した顔)あせあせ(飛び散る汗)

店頭には朝獲れの新鮮なお魚が丸ごと一匹の状態でずらりと並び、三枚おろしなど好みの調理をしてもらえます。
もちろんパックに入っている切り身も新鮮。
珍しいお魚もあって、楽しい楽しいるんるん

IMG_20180408_144239_R.jpg

茨城県産のめひかりもありました。


隣には、お肉屋さんと八百屋さんの入った食料品スーパー棟もあるので、食品だけならまとめてここで済んじゃいます。
(ただし、お酒類は無し)

IMG_20180408_144719_R.jpg

スーパー側ではコストコのお肉やデザートも並んでいました。
二人暮らしでこれを買う勇気はないあせあせ(飛び散る汗)

道が狭い住宅地の中にあって、ちょっと行きづらいんだけど、ここが人気の理由はよく判りましたexclamation
まとめ買いしたくなったらまた行こう手(チョキ)

あ、ちなみにクレジットカードも使えます(スーパー棟の方は交通系ICカードやクイックペイも可)
posted by 三井寿里 at 19:19| Comment(0) | お散歩

2018年04月07日

赤茄子パフェ

今日見つけた気になる幟。

IMG_20180407_140244.jpg

トマトパフェだって……しかも、トマトだけじゃなくイチゴとのコラボですよ。
どんな味なのか気になったけど、結局注文出来ませんでしたふらふら

確かに最近のトマトはフルーツ並みに甘いのも多いけど、クリームと合わせたらどうなるんでしょうexclamation&questionあせあせ(飛び散る汗)
どなたか食べた方、感想を聞かせてください。
posted by 三井寿里 at 23:58| Comment(0) | 日々徒然

2018年04月06日

強風

一日じゅう風が強かったですねexclamation×2

タワーマンションの谷間で、風に立ち向かうように両足を踏ん張って立っている10歳くらいの男の子を見かけました。
勇ましい……
でも、吹っ飛ばされてたけどwww

皆様、どうぞお気を付けてあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)
posted by 三井寿里 at 23:42| Comment(0) | 日々徒然

2018年04月05日

観に行きたい

セシルとdTVのお陰で、4章まで観た「機動戦士ガンダム THE ORIGIN」。
最新作「誕生 赤い彗星」が観たくてうずうずしています。



試写会の広告を見つけて応募しようかと思ったけど、多分行けない日なんだよ……もうやだ〜(悲しい顔)
5月5日の公開を待つか〜。
その前に5章見ないとね。
posted by 三井寿里 at 23:50| Comment(0) | 日々徒然

2018年04月04日

諌山実生「ユメミゴコチ」

一目惚れならぬ一耳惚れして買ってしまいました。
諌山実生のCD「ユメミゴコチ」。

51s8u6IyRUL.jpg

「名曲撰」となっているので、ベストアルバムなんでしょうね。
ここに収録された「月のワルツ」が大好きで買ったもので、他の曲はまったく聴いたことがありません。
これから聴いて、どんな世界が広がるのか、楽しみです黒ハート
posted by 三井寿里 at 23:50| Comment(0) | 音楽

2018年04月03日

東京ミッドタウン日比谷

仕事帰りに(仕事で)東京ミッドタウン日比谷に寄って来ました。

IMG_20180403_172654_R.jpg

グランドオープンから五日、まだテナント関係者やデザイン・設計業界と思しき方々で混んでいました。
特にレストランフロアは賑わっていましたねexclamation

IMG_20180403_172632_R.jpg
こちらは隈研吾設計の眼鏡屋さん。
隈研吾先生からのお花が飾られていました。

お洒落な店が多い中、あえて昭和っぽい空間も。

IMG_20180403_175048_R.jpg

「昭和っぽい」とは言え、やっぱりお洒落です。

IMG_20180403_175208_R.jpg

IMG_20180403_181419_R.jpg

6階にはオープンデッキのパークビューガーデンがあります。
眺めが良くて、お勧めexclamation×2

夕刻の日比谷を見下ろす。

IMG_20180403_181225_R.jpg

今度は食事がてら来ることにします。
でも暫くは週末混むかなー?

IMG_20180403_172229_R.jpg
posted by 三井寿里 at 23:37| Comment(0) | お散歩

2018年04月02日

マ・クベの壺は良い醤油差しじゃなかった

先日、このような記事を書きました。

マ・クベの壺

「醤油差しとして使いますよ」と書きました。
そして使ってみました。

IMG_20180325_190117.jpg

結論。
良い壺かもしれないが良い醤油差しではなかった。

まず、醤油をボトルから注ぎ入れる時。
中身が見えないので、どこまで入ったか判りません。
いきなり口から醤油が飛び出してびっくりです。

食卓で使っても、口の液切れが悪く、ダラダラと醤油が垂れまくって無残な姿にバッド(下向き矢印)

更にこの形状、底が小さいので、安定が悪く、ちょっとした衝撃で倒れてしまいます。
蓋は密閉ではなく、穴に軽く差さっているだけの状態なので、倒れれば抜けて辺りに醤油がドバーッと…。

残念ですが、良い醤油差しではありませんでした。
洗って、眺めるだけにします。
ある意味、本来の「良い壺」に戻ったとも言えます。

残念exclamation
posted by 三井寿里 at 21:51| Comment(0) | 日々徒然